福岡/北九州 琉球ユタのインスピレーション占い

トップロゴ

さよなら、悩み 心配 苦悩…
こんにちは、私の未来

kokoro club miyu はそんなあなたのパートナーです

波

打倒コロナウイルス!

今こそ自分の力を、仲間の力を、信じ合い乗り越えよう!

コロナに負けるな

延長!5月末まで期間限定です。まずはメールフォームよりご予約ください。

新生活応援キャンペーン

恋愛・仕事・家族・人間関係の悩みを相談してみませんか?

お客様の声1

40代女性

お客様の声2

30代女性

お客様の声3-1
お客様の声3-2
ハートの箱

悩みの解決への道はここをクリック


今回の占い

飾り-左 あなたの恋の行方は? 飾り-右

魔女1

相手のことを思い浮かべながらclick!

タロットカードロゴ

facebook-logo

インフォメーション

miyu

Miyu Otosaki
音咲 美結
心理カウンセラー / 琉球ユタ

それは私が物心ついた頃に、誰もいないはずの部屋で一人で誰かに一生懸命話していたことが始まりでした。

当時、父と母が離婚し、母に引き取られ引っ越した先の家での事で、毎日私だけが眠れなく高熱が続き、 その家のトイレの前に知らない誰かが立っていて凄く悪臭がしたのを覚えています。 私を心配した母がもしかして…と思って、大家さんに相談してみたところ、前に住まれた方が自殺したとのことで、 その後に私たちがその家に引っ越してきていたのでした。 大家さんもびっくりして謝っていただき、私たちは次の家へ引っ越しました。

また、私の友人Aさんと別の友人のBさんの事を話していた時、 なぜかBさんが事故にあうかもしれないと思い心配になり電話をかけてみたところ、 たった今事故を起こしてしまったと先に事故のことをBさんに告げられ、Aさんとふたりびっくりした事もありました。

その他、数多くの予知や信じられない様なこと、見えないものが見えたりしたので「神道」を選んでユタへの道の修行に入ります。 38歳にして本格的な修行は、食事ができなくなったり何日間も寝込んだりの苦しい修行で、 その中で自分の神様として私の先祖という”おばぁ~”が現れ大きな寺院の納骨堂らしき場所で、 赤ちゃんを抱いて仏壇の前に座って拝みを始めました。 たくさんの女性や位牌の前で私に「拝みはこうしてやるんだよ。」と教えられ、「そろそろ始める時期がきたよ。」と語りました。

その教えを素直に受けとめ、今までの体験や予知能力を生かすべく”ユタ”への道を決めたのです。 そして人の心の迷いを聞いて、心から祈り、正しい道をアドバイスさせていただきたく思っております。 体の病気は信頼できるお医者様にお任せし、心の病気は人と人との会話から治していければ、きっと新しい自分が見つかると思います。

mailロゴ

占い希望・お問合せ

TEL 電話番号-img

下記のメールフォームよりお問合せください。

占い予約・電話占いにつきましては、必ず希望日時をご記入ください。